秋田地酒日本酒人気&おすすめ

秋田の地酒、日本酒、誰もが認める秋田の地酒の人気銘柄について、日本酒にまだ馴染みの少ない方向けに簡単にまとめた「早わかり版」です。秋田のおすすめ地酒、日本酒、北鹿、雪の茅舎、飛良泉、まんさくの花、高清水、両関、新政、刈穂、太平山、白瀑、福小町、天の戸等々その特徴などを一覧でご紹介しています。地酒通販日本酒焼酎おすすめ人気ランキング400-18

秋田地酒日本酒について、地酒口コミランキングから上位常連、誰もが認める人気の秋田の地酒を集めています。

秋田県は北海道・新潟につぐ全国3位の米どころ、お酒の種類も多く、そして長年愛され続ける美味しいお酒が沢山あります。

当方のような日本酒、地酒ファンなりたての人で「秋田の有名な地酒ってどんなのがあるの?」という先ずは初期段階でお役に立てますようにまとめてみたつもりです。

アマゾン、楽天、ヤフーなど全国どこにいてもネット通販で手軽に買えるものを中心に書いています、お役に立てれば幸いです。

*価格内容詳細はそんなに大きくは変動しないとは思いますが、記事作成時点のものですので、詳細は公式サイトで必ずご確認下さいませ。

*地酒、日本酒の基本的な用語がわからない、という方は「地酒、日本酒用語集はこちら↓」を先ずはご覧ください。

秋田地酒通販日本酒焼酎おすすめ人気ランキング400-19

 

北鹿

秋田県大館市の北鹿、十和田湖畔の雪中貯蔵、そしてCMでも良く見かける秋田を代表地酒、日本酒の一つです。

Amazonでの日本酒ランキングを見ると上位は獺祭やら久保田やらがべらーっと並んでいる中、この北秋田が上位にいるのを見て興味を持ちました。値段も安いので購入してみたところとても飲みやすくぐいぐい飲める感じでした。普段は辛口のお酒を好んで飲みますが、こちらは辛口な中に甘みもあって当たりでした。また買います。(北鹿 北秋田 大吟醸、アマゾンより)

 

北鹿

  • 創業:
  • 〒017-0043 秋田県大館市有浦2丁目2番3号

北鹿 北秋田 大吟醸

北鹿北秋田大吟醸秋田地酒日本酒人気ランキング400
とにかく、どの口コミを見ても大吟醸で安い!辛口だけどフルーティ、飲みやすい、獺祭や久保田に負けていない、何より安くて旨い!という評価の高い&評価が分かりやすい、秋田の名作!地酒です。

北鹿 北秋田 大吟醸 瓶 1800ml 辛口
日本酒度:+3.0
酸度:1.3
  • 大吟醸酒
  • 原料米:国産米、醸造アルコール
  • 精米歩合:50%以下
  • アルコール度数:15
  • 価格:2,152円アマゾンプライム対象で送料無料

 

 

雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)

雪の茅舎は秋田は由利本荘市の斎彌酒造店の看板酒。

斎彌酒造店は全国新酒鑑評会では平成に入って13回の金賞を受賞している酒蔵です。

さらっと飲める・・・飲みやすいタイプだけど旨みもコクもあって飲み飽きしない。・・・何より香りがいい。・・・・日本酒が好きで、高級日本酒の飲み放題のお店によく行くのですが、お店で飲んで美味しかったものを通販で検索するとたいてい5,000円とか1万円以上します。そんな中、こちらは2000円台で購入可能ということで、ありがたいです・・・(雪の茅舎 山廃純米、アマゾンより)の茅舎

 

斎彌酒造店

  • 創業:明治35年(1902年)
  • 〒015-0011 秋田県由利本荘市石脇字石脇53

雪の茅舎 山廃(やまはい)純米

雪の茅舎山廃純米秋田地酒日本酒人気ランキング400

雪の茅舎の中でも最も一般的で先ずは!とお試ししするならおすすめ&これて始まりハマる人も多い「雪の茅舎」の山廃純米酒です。

*「山廃 やまはい」とは、「山卸」という長ければ丸1日、2~3時間おきに米をかき混ぜるハードワークのお酒造りの工程でこの「山卸をしない、廃止して)造られたお酒の事です。

雪の茅舎 山廃純米 1.8L
  • 純米酒
  • 原料米:国産米
  • 精米歩合:65%
  • アルコール度数:16
  • 価格:2.828円アマゾンプライム対象で送料無料

 

 

飛良泉(ひらいずみ)

「飛良泉」秋田県にほか市にあり、日本で三番番目に古いと言われている老舗酒蔵。

山廃で仕込まれた骨太で辛口の酒質は、女性的と評される一般的な秋田の酒とは異なっておりその特徴も長年の人気の理由。

ご当地秋田の居酒屋で飲んで以来、ハマっています。山廃仕込みにこだわってる蔵元、飛良泉も何種類か出ていて、どれも美味いのですが。。。端麗辛口と書かれてますが、さほど辛くないと感じてます。山廃独特の深い香り。飲む前、口内で転がした時の鼻から抜ける香り、飲んだ後の残り香、決して強すぎる香りではないので魚にも肉にも合います(飛良泉 山廃純米酒、アマゾンより)

 

飛良泉本舗

  • 創業:1487年(室町時代)
  • 〒018-0402 秋田県にかほ市平沢中町59

飛良泉 山廃純米酒

飛良泉山廃純米秋田地酒日本酒人気ランキング200

飛良泉 山廃純米酒 1800ml
  • 純米酒
  • 原料米:国産米
  • アルコール度数:15
  • 価格:3,040円アマゾンプライム対象で送料無料

 

まんさくの花

「まんさくの花」は、昭和56年(1981)に放映されたNHKの朝ドラのタイトルにちなんで名付けられました。

秋田県は横手市の日の丸醸造は、吟醸酒以上について、しぼりたての酒を一本ずつ瓶詰めしたあとで火入れ(加熱殺菌)をし、低温でじっくりと熟成させる低温瓶貯蔵でつくられています。

とても美味しいお酒です。スッキリとした素直な辛口で嫌味がありません(まんさくの花 特別純米 うまから万んさく、アマゾンより)

 

日の丸醸造

  • 創業:元禄2年、1689年
  • 〒019-0701 秋田県横手市増田町増田七日町114−2

まんさくの花 特別純米 うまからまんさく

まんさくの花、辛口スタンダードのうまからまんさく。です。

「うまからまんさく」は純米酒ですが、純米吟醸規格(60%)を超える55%まで精米した上でつくられています。

まんさくの花特別純米うまからまんさく秋田地酒日本酒人気ランキング400

まんさくの花 特別純米 うまからまんさく 720ml
  • 特別純米酒
  • 原料米:秋の精(秋田県)
  • 精米歩合:55%
  • アルコール度数:16
  • 価格:1,940円アマゾンプライム対象で送料無料

 

高清水

蔵元の秋田市、秋田酒類製造は終戦直前に創業、今では秋田で最も生産量の多い酒蔵の一つとなりました。

その看板ブランド「高清水」は全国新酒鑑評会で19年連続の金賞を受賞しています。

精米歩合45%の大吟醸でこの価格帯というのは良心的
旨口で後味すっきり少し甘めといった印象
ぐいぐい飲んでしまいますが悪酔いはしなさそうです(高清水 純米大吟醸、アマゾンより)

 

秋田酒類製造

  • 創業:昭和19年、1944年
  • 〒010-0934 秋田県秋田市川元むつみ町4−12

高清水 純米大吟醸

高清水純米大吟醸秋田地酒日本酒人気ランキング400

精米歩合45%の大吟醸でこの価格帯というのはお得感あります。

旨口で後味すっきり少し甘め、公式サイトでは「中口」と案内されています。

高清水 純米大吟醸 1800ml
日本酒度:+1
酸度:1.3
  • 純米大吟醸酒
  • 原料米:秋田酒こまち(秋田県)
  • 精米歩合:45%
  • アルコール度数:15
  • 価格:3,174円アマゾンプライム対象で送料無料

 

両関

秋田は湯沢市の両関酒造の最高金賞受賞酒「両関」。

テレビで取り上げらているのをみて、あまりに美味しそう!と当方も買いました、以下は当方の感想です。

吉田類の酒場放浪記できずし(しめ鯖)をこの両関で流し込んたいたのを見て、どうしても飲みたくなった。ラベルの青地も両関の字体も透明緑の瓶も風格があり、味も飲みやすく、されどしっかり軽めの辛口、価格も含めて理想の日本酒です。きずしに合う、焼き魚、すき焼きも良し、でした。

 

両関酒造

  • 創業:明治7年、1874年
  • 〒012-0813 秋田県湯沢市前森4丁目3−18

両関 純米酒

両関純米酒秋田地酒日本酒人気ランキング400

吟醸酒並みの59%まで精米。純米酒ながらフルーティな香りが印象深く、日本酒初心者の当方でもグイグイ飲めた淡麗純米です。

両関 純米酒 720ml
日本酒度:+0.5
酸度:1.3
  • 純米酒
  • 原料米:ゆめおばこ(秋田)
  • 精米歩合:59%
  • アルコール度数:16
  • 価格:1,285円アマゾンプライム対象で送料無料

 

新政(あらまさ)

秋田市に新政酒造は、現存する市販清酒酵母中では最古となる「きょうかい6号」の発祥蔵です。

秋田県産米のみを用い、すべての酒を生酛酒母による純米造りを徹底しています。

日本酒度が±0だそうで、甘みが少なくスッキリとした飲み口です。後味も爽やかでいくらでも飲めそうです。(新政 No.6 Xタイプ純米大吟醸生原酒、アマゾンより)

 

新政酒造

  • 創業:1852年(嘉永五年)
  • 〒010-0921 秋田県秋田市大町6丁目2−35

新政 No.6 Xタイプ純米大吟醸生原酒

新政純米大吟醸生原酒秋田地酒日本酒人気ランキング400

8代目当主佐藤祐輔氏がつくりだす「No.6」シリーズは、この「6号酵母」から若手杜氏たちと、作りあげた新しい「新政」です。

新政 No.6 Xタイプ純米大吟醸生原酒 煌きラベル 740m
  • 純米大吟醸生原酒
  • 原料米:米麹原料米改良信交
  • 精米歩合:麹30%、掛35%
  • アルコール度数:15
  • 価格:11,800円アマゾンプライム対象で送料無料

 

 

秋田の地酒でこれだけは!特集

ここまで秋田の地酒日本酒で7種類ピックアップしてきましたが、それ以外にもこれだけは!と挙げておきたい銘柄をここに集めておきました。

どれもこれもたまたま居酒屋で見かけた時、その時の予備知識として、長年愛され続けている秋田の地酒、日本酒です。

刈穂(かりほ)

刈穂酒造(秋田県 大仙市)、山廃純米調辛口が有名。

太平山(たいへいざん)

小玉醸造(秋田県 潟上市)、純米大吟醸 天巧知られ、山田錦を40%まで精米、女性にも人気の口当たり。

白瀑(しらたき)

山本(秋田県 山本郡)、純米酒 ど辛は日本酒度+15。

福小町

木村酒造(秋田県湯沢市)、大吟醸 福小町は飲みやすくフルーティ。

天の戸

浅舞酒造(秋田県横手市)、天の戸純米大吟醸は日本酒度+2、酸度1.5の中辛口。

 

地酒、日本酒のよく使われる用語について

原料米 お酒の原料米は「酒造好適米」と呼ばれ食用の一般米とは区別されます。
地酒、日本酒を選ぶときはどんな原料米を使っているのか?で選ぶ方も多いです。
有名な原料米(酒造好適米)は山田錦(兵庫県)、五百万石(新潟県)、雄町(おまち、岡山県)、美山錦(長野県)他
精米歩合 白米のその玄米に対する重量の割合です。
米を磨いて造るお酒においては、価格的にこの数値が低い方が高級酒(吟醸酒、大吟醸酒)とされています。
日本酒度 辛口をみる目安。
糖分が多ければマイナス表示で甘く感じ(甘口気味)
糖分が少なければプラス表示で辛く感じ(辛口気味)、となります。
酸度 酸味をみる目安。
酸度が高いほど、より芳醇で濃いな味わい(辛く感じる)
低ければ淡麗な味わい(甘く感じる)、になります。
清酒

原酒
「こす」工程(ろ過)があるかないか?で清酒(アルコール度数22度未満)と原酒(搾ったまま、水を入れないお酒、無濾過)に分かれます。
生酒
生詰め酒
生貯蔵酒
火入れをしない(生酒)、搾った後貯蔵前に1回する(生詰め種)、容器詰めの際に1回する(生貯蔵酒)に分かれます。
純米大吟醸酒

大吟醸酒
吟醸造り、という製法で作られて精米歩合50%以下。
米だけを原材料にしているお酒が純米大吟醸、米と醸造アルコールが原料のものが大吟醸です。
純米吟醸酒

吟醸酒
吟醸造り、という製法で作られて精米歩合60%、米だけを原材料にしているお酒が純米吟醸、米と醸造アルコールが原料のものが吟醸です。
特別純米酒

特別本醸造酒
特別な製法で作られ、精米歩合60%以下。
米だけが原料のものが特別純米、米と醸造アルコールが原料でアルコール使用が10%未満のものが特別本醸造です。
純米酒

本醸造酒
精米歩合70%以下。
米だけが原料のものが純米、米と醸造アルコールが原料でアルコール使用が10%未満のものが本醸造です。
普通酒 精米歩合の規定なし(約73から75)。
米と醸造アルコールが原料でアルコール使用が10%以上のものが普通酒です。
山廃(やまはい) 山卸(やまおろし)という、蒸した米、麹、水を混ぜ粥状になるまですりつぶすじかんをかける工程をせずに(廃止する)造られるお酒。
「山卸廃止」を略して「山廃」として販売されています。
にごり酒 「澱(おり)」いう醪の中の白濁した部分を多く含ませた日本酒の事で、多くては甘くて濃醇、火入れ処理を行わないものも多く、酵母が生きたままの状態で瓶詰めされるため、発泡性のあるものが多いです。沈殿した白いも澱をゆっくりかき混ぜて飲みます。
ひやおろし 江戸の昔、冬にしぼられた新酒が劣化しないよう春先に火入れ(加熱殺菌)した上で大桶に貯蔵し、ひと夏を超して外気と貯蔵庫の中の温度が同じくらいになった頃、2度目の加熱殺菌をしない「冷や」のまま、大桶から樽に「卸(おろ)して」出荷したことからこう呼ばれて、今も秋の酒として販売されています。

地酒通販日本酒焼酎おすすめ人気ランキング400-18

 

県別人気地酒日本酒の記事